關於部落格
苦澀才是王道
  • 28884

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    5

    追蹤人氣

月色回帰/神威がくぽ




月色回帰
作詞・作曲:ナタP
唄:神威がくぽ(蛇足Ver.)





下弦の針を 蜘蛛糸垂れ下げて
壊れた舟が 誰かを乗せてゆく

ゆらり揺らめく 水面映す
影と夜との境界線
果ての 果ての 地平まで

今夜の赤白黒 夢は一度
明日は昨日 過去の未来
満ちては欠け 欠けて満ちた
始まり 終わる物語
 
闇を見つめ咲いた向日葵
雨に濡れて枯れた紫陽花
騒ぐ静寂 遠い指先
絡みもつれて紡ぐ魂

忘れた 色が
いつか見ていた
景色を彩る

「そうだとばかり 思ってきましたし、
 花弁散れば 別れの季節でしょう。」

水にさまよう 空のかけら
彼と世界の境界線
やがて 消えてしまうまで

夜明けの青白黒 落下する空
昨日 明日 未来の過去
生きて欠けて 欠けて生きた
ページの切れた物語

闇に消えた追憶の日々
雨に溶けた後悔の意味
孤独な星 遠く消滅
転がり落ちて 昇る魂

隠した 月が
いつも見ていた
景色を消してく

愛の模様 螺旋描く
地下に響く遠い歌声
見たことのないその世界で
君が必要
それは嘘

損なわれた願い放つ
道化だけがただノリノリ
踊れ踊れ 月色回帰へ

今夜の赤白黒 夢は一度
明日は昨日 過去の未来
満ちては欠け 欠けて満ちた
始まり 終わる物語
 
闇を見つめ咲いた向日葵
雨に濡れて枯れた紫陽花
騒ぐ静寂 遠い指先
絡みもつれて紡ぐ魂

赤白黒 夢は一度
明日は昨日 過去の未来
満ちては欠け 欠けて満ちた
始まり 終わる物語

闇を見つめ咲いた向日葵
雨に濡れて枯れた紫陽花
騒ぐ静寂 遠い指先
絡みもつれて紡ぐ魂

忘れた 色が
いつか見ていた
月夜を彩る


 

相簿設定
標籤設定
相簿狀態